レッスンについて
ヨーロッパの指導法を取り入れたレッスンをしています。レッスンでは"できた!"という経験を大切にしています。生徒一人ずつのミニ・コンサートを吹き抜けのリビングルームで行っています。他の生徒さんと比べることなく、お子さんそれぞれの成長を感じていただけるので保護者の方にも大変好評です。

ピアノを弾いている時、脳では一度に多くの情報を処理し、体に命令し音を出しています。ピアノが子供の脳の発達に良いと言われるのはそのためです。習い始めたばかりの時にこれらのステップを一つ一つクリアにしておく事がとても大切なのです。 

ピアノを弾くために必要な音楽の基礎をしっかりと身につけましょう!

コツを身につければピアノはもっと楽に弾けます!

効率の良い練習と問題解決方法を学び自分の力で弾けるようになりましょう!



■体験レッスン受付中


・体験レッスン

  • 1回1000円。体験レッスンとレッスンの進め方のご相談など1時間ほどかかります。 
  • 体験後1週間以内にご入会いただいた場合、体験レッスン代は初回のお月謝に充当します。

・入会金

  • 1000円。オリジナル教材の印刷代やファイル代に充当します。
  • (オンライン・レッスンの方はご自身で印刷していただく為、入会金は不要です)

・レッスン日

  • 平日:11時~20時、土曜:11時~13時。空き状況についてはお問合せください。

■子どものピアノレッスン

 (3歳半頃~高校生)

週1回の個人レッスンが月3~4回(年40回以上保障します)。発表会やクリスマス会などのイベントは回数に含みません。

*導入プレ・ピアノコース

音楽の基礎となるリズム・歌う・聴くなどのトレーニング(ソルフェージュ)と、効率の良い楽譜の読み方、ピアノを弾くために必要な体の使い方についても学びます。教室で一緒に練習をすることで、音楽の基礎と効率の良い練習方法がしっかり身につきます。基礎がしっかり身につくまではお家でピアノを弾く宿題は出していません。

 ご家庭でのピアノの練習はしばらく必要ありませんので、楽器をお持ちでなくてもお申込みいただけます。お子さんの年齢にもよりますが、概ね一年ほどはこのコースで基礎をしっかりと学びます。

*初級ピアノコース

「ミクロコスモス(小さな宇宙)」という教本を使って効率よくピアノを弾くコツを学びます。同時に音楽の勉強に欠かせないポリフォニー音楽を演奏するのに必要なトレーニングをします。引き続きソルフェージュも学びます。

*中上級ピアノコース

音楽の父J.S.バッハが書いた「2声と3声のインベンション」でポリフォニー音楽を学びながら、本格的なクラシック音楽の曲を学びます。発表会で華やかな曲が弾けるようになるのもこのころです。音楽理論や聴音のトレーニングも含まれます。また必要に応じて和声の勉強も始めます。

*楽典&聴音コース

音高・音大受験の準備や、もう少し専門的なところまで勉強してみたい方向けのコース。


■お月謝

コースの種類に関係なくレッスン時間で下記の金額になります。

  • 45分 12000円/月
  • 60分 16000円/月

お子さんの年齢やコース、生活状況(受験準備や部活動など)に合わせ、ご相談の上レッスン時間を決めています。


*オンライン・レッスン始めました

新型コロナウイルスcovid-19対応のためパソコンやタブレットを使ったオンライン・レッスンも始めました。状況に合わせて教室でのレッスンかオンライン・レッスンかをお選びいただけます。お月謝やレッスン内容はどちらも同じです。

オンライン・レッスンを受講していただくためにはインターネット回線とパソコン、タブレットなどが必要です。オンライン・レッスンのみご希望の場合、教室と生徒さん側とをインターネットでつなぎ回線の接続テスト(無料)をします。その後、体験レッスン(1回1000円)のお申込み・・・となります。


■大人のピアノレッスン

ピアノ教室に通ったことがあり簡単な曲の譜読みが一人で出来る大人の方は、お好きな曲と基礎の底上げになるような教本と組み合わせてのレッスンとなります。

初心者の方は子どものプレピアノ・コースと同じ内容からスタートとなります。保育士・教員免許など資格取得も対応いたしますのでご相談ください。

60分の個人レッスンが月2回(年間24回)、月謝9000円。平日11時~15時まで。ご都合に合わせて翌月のレッスン日時を決めていただきます。 

指が思うように動かない、手がかたい、練習していると肩がこる、肘や腕が痛い・・・子どもの時は気にならなかったのに、大人になって練習を再開してみると色々な症状が出てくる事があります。このような状態のまま自己流で練習を続けていると、腱鞘炎・テニス肘・フォーカルジストニアなどピアノ奏者特有のトラブルを抱えて、更に指や手が自由に動かなくなり日常生活にも支障が出てくることもあります。曲をどう解釈するか?どう演奏するか?は勿論のこと、上手に脱力でき体に負担のかからない奏法、負担のかからない日々の練習方法をメインにレッスンしています。

初心者~上級、元ピアノ指導者の方など様々な生徒さんがいらっしゃいます。毎回新しい発見や学びの喜びがあるレッスンを心がけています。