Q.ピアノは何歳頃から始めるのが良いですか?

2021年04月15日

娘がまだ幼かった頃『ピアノは何歳頃から始めるのが良いの?』とママ友から聞かれることが時々ありました。教室によっては2~3歳から受け付けていますし、グループレッスンか個人レッスンかで内容も違うので悩みどころですね。

子どもの成長の個人差が大きい時期なので一概に”ピアノは〇歳から!”とは言えませんが、個人レッスンを始めて大丈夫!と思う目安はあるので参考にしてみてください。

幼児の手とピアノ
幼児の手とピアノ

①数字の1~5まで数えられますか?

 『いーち、にーい、さーん・・・』と対象物を指と目で追いながら声に出して数えてみましょう。ピアノを弾く時には5本の指を数字を使って表しますし、3拍子や4拍子などのリズムも数字を使って数えます。また楽譜に書いてある音符を、ある程度の速さで目で追っていく能力も必要になります。

文字としての数字はまだ読めなくても大丈夫。レッスンが始まるとすぐに覚えます!


②右手と左手の違いが分かりますか?

 ”右手はどっち?”と聞かれて間違えてしまう事は問題ありません。ピアノは左右の手で別の動作をするので、右手と左手は別の物であると認識できていれば大丈夫です。


③童謡など簡単な歌をマネして歌いますか?

 ”歌うこと”は音楽の基本です。音楽に興味があるかの目安にもなりますし、音楽を好きになってもらいたい!と思ったら、まずお家で一緒に歌ってあげてください。童謡やわらべ歌などの単純なメロディーの曲であればピアノですぐに弾くこともできますし、音域も子供の声に合っていてお勧めです。


上記の3つが出来るようになるのは概ね4~5歳頃でしょうか。それまでは、お家で一緒にたくさん歌いリズムに合わせて体を動かし、親子で音楽を十分に楽しんでおいてください!

*体験レッスンのお申込みは3歳半頃から受付ています。個人差があるので上記の内容を参考にお申込みください*

ブログランキング参加中
読んだら↓ポチっ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ