オンライン・レッスンで気づいたこと

2020年05月10日

 オンライン・レッスンを始めて1か月ほど経ちました。
幸い大きなトラブルもなく全員順調に進んでいます。


 オンライン・レッスンでは出来ない事も色々ありますが

予想外に良かったこともありました。

小学校高学年~中学生の生徒達は

パソコンやスマホの操作を自分でしています。

困った時はお母さんに助けてもらう事もありますが

基本はモニターを挟んで私と1対1です。

 私が口頭で説明するしかないので

聞き逃すまいとして、集中して聴いているのが良く分かります。

特に中学生は、普段のレッスンの時のような

"疲れた~""眠い~"がありません!笑

部活もないし、早起きもしなくて済むし

とても良い状態でレッスンを受けられています。

 それプラス、思春期で難しい時期の中学生には

少し距離のあるオンライン・レッスンは合っているのかも!?

と思ったりもしています。


 それに比べ小さな生徒ちゃんは、通信状態が悪くなったりすると

集中力が途切れてしまうので難しいですね。

初心者レベルの生徒さんも、歌やリズム練習を一緒にできないので

やはり難しいです。


 今のところ申し込みはないですが

体験レッスンなども難しいだろうなぁ・・・

通常のレッスンに戻った後も

台風や大雪、学級閉鎖などの時は

オンライン・レッスンを取り入れてみようと思っています。


朝の散歩コースに"レジャーや登山などは禁止"の看板があるので、今は山の中に入らないようにしています。
もう咲き終わっちゃったかなぁ・・・キンラン(絶滅危惧種)

ブログランキング参加中
読んだら↓ポチっ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ