音楽の基礎が身につくとどうなるの?

2021年01月27日

何度も繰り返し練習して練習して・・・

やーーっと弾けるようになった~!

勿論それも大切な成功体験で重要ですが

学校の音楽の教科書でもピアノの本でも

初めて見た楽譜をすぐに歌えたり

ハーモニカやリコーダーで吹けたり

ピアノで弾けたら楽しいですよね?

練習時間は出来るだけ短く

すぐ弾けたほうが嬉しいですよね?


その為に、特に初級までのレッスンでは

"音楽の基礎トレーニング"を大切にしています。

他の教室から移ってくる生徒さんは

基礎トレーニングが足りていない場合が多いので

中級レベル以上でも数か月集中して

基礎トレーニングをすることもあります。


先日、妹とメッセージのやり取りをしました。

20年ぐらい前の話しなのですが・・・

当時の携帯電話(ガラケー)には

自分で入力して着信メロディーを作る

機能がありました。

ある時、妹の友達が

『スーパーマリオの音が良い!』

と言うので

彼女のガラケーに入力してあげたら

もの凄くびっくりされたそうです。

『どうやったらできるの?』

と不思議がられたので

『頭の中の鍵盤で作った』と答えたら

更に驚かれたそうで・・・笑

後日、マリオと音の高さも同じだった!と

更に驚かれたそうで・・・笑

妹は私と同じピアノ教室で

中学生まで習っていたので

音楽の基礎はしっかり身についていたようです。

そろばんが得意な人が

頭の中のそろばんで暗算ができるように、

音楽の基礎がしっかり身につくと

頭の中に鍵盤があるようになるんです。


楽譜を見て頭の中で弾いたり

頭の中で音を鳴らす事もできます。

聴いた音楽を頭の鍵盤で弾いているんです

・・・無意識に(笑)


音楽の基礎が身につくと

ピアノが無い時も音楽が楽しめるようになる!

というお話でした♪